本文へスキップ

WWUの博物館・戦跡ガイド。TKOプロジェクトです。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.03-1234-0000

〒163-0000 東京都○○区○○○1-2-3

北米(米加)facilities

北米=アメリカ、カナダのご案内


北米=アメリカカナダは、戦場にはなっていません。
ですが、戦争博物館が非常に充実しています。





広いアメリカ大陸中に、多くの戦争博物館があります。
アメリカ中を飛行機と車で駆け回って、好きなだけ回るのもとても楽しいものです。

●アメリカ合衆国
・アメリカ空軍博物館(オハイオ州デイトン)
・空軍博物館(パームススプリングス)
・プレーンズオブフェイム
 =LA郊外空軍博物館(実働FW190、ゼロ戦あり)
・空母レキシントン(コーパスクリスティー)
・空母ホーネット(サンフランシスコ)
・空母ヨークタウン(チャールストン)
・空母イントレピッド(ニューヨーク)
・空母ミッドウェー(サンディエゴ)
・戦艦アラバマ
・戦艦ノースカロライナ
・戦艦マサチューセッツ(戦艦の墓場)
・アバディーン戦車博物館
・シカゴ技術博物館(シカゴ、スツーカ等)
・パットン戦車博物館

●カナダ
・オタワ戦争博物館
・トロント郊外戦車博物館







■USA アメリカ合衆国
■アバディーン
アバディーンは現在は移転したとのことです。
 
*パンテル戦車 



*四号戦車



*三号戦車



*列車砲グスタフ



 
*ヤークトティーガー 



 
*ヤークトパンサー 



 
 
*四号突撃砲 
 


 
*ナースホルン自走砲 



 
 
 
 
■キャッスル空軍博物館
写真はB52.



デイトン
アメリカ空軍博物館
ME262



 *FW109



 
*紫電改 



 
*JU88 



 
 
*BF109 



 
 
■スミソニアン博物館 
*FW190フォッケウルフ 
 


 
*ゼロ戦 



 
 
*メッサーシュミットBF109 
 


 
*イタリア戦闘機マッキ? 
 
 
■シカゴ技術博物館
・シュツーカ急降下爆撃機 



 


 
 
■パットン戦車博物館
・ケンタッキー州ルイビル 
ヘッツァー





 
 



 



 
■空母ホーネット
・サンフランシスコの空母ホーネットがそのまま博物館として公開されています。



■空母ヨークタウン
*場所はチャールストン。
 海上に浮かび、博物館になっています。 


 


 


 
■戦艦アラバマ
*アラバマ州の戦艦アラバマ博物館
* 


 


 


 
■北米「戦艦の入り江」
*戦艦マサチューセッツ
 


 


 
*戦艦マサチューセッツは中に入り放題です。
 下の写真は、砲塔内の薬莢の火薬が流れてくるところ。
 巨大砲弾であることがわかります。 


 


 
■潜水艦ノーチラス号博物館 


 
 
■プレーンズオブフェイム
*カリフォルニア州 
*ゼロ戦 
 

 
■戦艦ニュージャージー
*戦艦ニュージャージーは戦艦全体が博物館になっています。
 自由に入れ、撮影し放題です。
 


 


 
■カナダ戦争博物館
オタワ







○○機器について

機器写真

ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。


TKO projectビルダークリニック

〒163-0000
東京都○○区○○○1-2-3
TEL 03-1234-0000
FAX 03-1234-0001